忍者ブログ
2人のオタッキー大学生による、東奔西早スクールライフAVB(アドベンチャーブログ)
[519] [518] [517] [516] [515] [514] [513] [512] [511] [510] [509]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モノリスフィア2週クリアしました。慣れてくるほどおもしろいですね。普通にパソコン使っててもマウスを高速で逆向きに操作してしまったりする用になってしまいましたが。
二週目は割とまじめにクリアしたんですが、クリア後評価はレベル55でした。「二週目をしたら半分くらいの人が到達するレベル」だそうです。全然嬉しくない。

そしてゼロ魔の13巻と狼と香辛料の2巻以降を買ってきました。
とりあえずゼロ魔を読み終えたので感想をば。例によって反転。今回はネタバレ多めかもしれないので読んでない人は要注意です。

怒濤の伏線の回収が目立った13巻でした。あれでしょうか?話全然進んでねえじゃねえかとか言われすぎてヤマグチさん怒ったのでしょうか?そのぐらいの意地を感じさせる内容でした。

まず虚無の担い手4人とその使い魔を巡る事情がほとんど主要キャラクターの知るところとなりました。
どう考えても明らかであったジュリオ=ヴィンダールヴもあっけなくばらされ、気がかりであったガンダールヴの「槍」も正体が割れました。これでいよいよ虚無関連のいざこざも決着に向かう下地が出来たと思います。

ティファニアの使い魔だけが能力、存在もろとも不明のままなのですが、「記すことさえはばかられる」というのは・・・恐ろしく卑猥な能力だということでしょうか。個人的にはそう信じています。登場が待ち遠しいです。

あとはまあ最後の方サイトが大変なことになっちゃっているわけでして。元の世界に帰る方法が実に以外な方向から出現してきました。はたしてサイトとルイズはどうなるのか!?サイトは元の世界に帰ってしまうのか!?
まあどういうパターンであれ、

帰る→また来る→イチャイチャ
帰らない→イチャイチャ

と結論は分かりきっているのですが、ゼロ魔はサイトとルイズたんのいちゃつくシチュエーションを楽しむ話なので、過程の状況は大事なのです。是非最大限ルイズたんの魅力が引き出されるようなシチュを用意していただきたいと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ぷー太&とんがりポット
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
x-y平面の点の軌跡を眺めること
自己紹介:
オタク大学生の日常と非日常を暴露しちゃうブログ

ぷー太:絵師見習い
 属性:金髪&ツインテール

とんがりポット:声優専門家
 属性:黒髪+オーバーニー(幼馴染ならなおよし)
最新コメント
[05/16 S.O.L]
[04/19 S.O.L]
[04/09 なべ]
[03/28 S.O.L]
[03/13 S.O.L]
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]