忍者ブログ
2人のオタッキー大学生による、東奔西早スクールライフAVB(アドベンチャーブログ)
[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ず~っと、椅子に座ってペンタブと格闘してました。一日中。

それというのもかねてから製作を請け負っていた「エロゲの画面」作りが一向に進まないからでありまして。さっきようやく一段落して立ち上がろうとしたら膝ががくっと折れました。重傷です。決して体重のせいではありません。で、苦労して作ったうちの一枚がコレ。

文章に深い意味はありません。ええ。ありません。

先日アップした絵と今日作った絵を合わせました。今回のキャラは赤髪なんですが、モノクロだと分かりませんね。前回くろばさんに教えてもらった裏技を是非試したかったのですが、やり方がよく分からず何回やっても画面が真っ黒になりましたので今回はあきらめました。くろばさんのHPの更新を待つか、今度じっくりうかがいたいと思います。

で、今日特にまずいと思ったのが背景です。これは市販の素材をそのまま使ってるんですが、元々モノクロ用なので雰囲気が違います。自分で作ろうと思ったのですが、塗り始めてみるとこれがムズい。ホントにムズい。美術やってたんだからどっちかというとこっちのが得意分野のはずなんですが、要研究です。今回はとても見れるレベルにすら仕上がりませんでした。

ってか、全体こんな感じでダイジョブでしょうか?山像さん。一応全力は尽くしたんですが。今の僕の腕だとこんなモンです。すいません。

 

あと、余った時間で最近苺ましまろ読みました。美羽ちゃんが良いですね。とてもいい。一巻を読んでるとき登場人物が全く分からず、完全に意味不明だったのですが、登場人物の絵が凄いスピードで変わってるんですね。やっと理解しました。理解すればとてもおもしろかったです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
私もまた巨乳派の気が知れない者
いわゆるギャグ顔が入るってのは予期してなかったんですが、このギャルゲーを解いてる登場人物たちはまた至極クソ真面目な顔つきでこれに取り組んでいるわけでして、そのギャップで笑わせるのは王道だなーと思いました。新たなる知見をありがとうぷー太ん。
山像 樹 URL 2006/11/11(Sat)23:03:12 編集
ここはまないたくらぶか?
まさにそれ何てギャルゲ?ですねw 右側るみなたんか!萌え!クオリティタカス!そしてぷー太氏のシュミ爆発!w
背景は、こういうギャルゲの通常画面の背景みたいな感じだと、糞マジメに塗るとキャラの倍は時間かかるんで、塗りに慣れない内は手を出さないのが無難かもですね。 もっとも、漫画で白黒絵にする背景だったら、硬さ0不透明度2-30%のブラシで適当に黒く汚すだけでも結構それっぽくなります。

ちょっと裏技の方はかなーり説明不足でした、、HPの方で今度ちゃんと解説しときますヨ。
くろば URL 2006/11/11(Sat)23:44:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ぷー太&とんがりポット
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
x-y平面の点の軌跡を眺めること
自己紹介:
オタク大学生の日常と非日常を暴露しちゃうブログ

ぷー太:絵師見習い
 属性:金髪&ツインテール

とんがりポット:声優専門家
 属性:黒髪+オーバーニー(幼馴染ならなおよし)
最新コメント
[05/16 S.O.L]
[04/19 S.O.L]
[04/09 なべ]
[03/28 S.O.L]
[03/13 S.O.L]
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]