忍者ブログ
2人のオタッキー大学生による、東奔西早スクールライフAVB(アドベンチャーブログ)
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ゆっくりしすぎました。


最近ハマっていたけどそういえばとりあげてなかったなぁ、と思ったのがこれです。

元は謎のAAらしいのですが、もはやゆっくりはゆっくりというキャラとして確立していると思います。基本的には愛でたり、いじめたりして楽しむ生き物(?)です。

このキャラの魅力はあるブログ様の漫画にて凄まじいまでに感じさせていただけるのですが、宣伝活動は嫌がられている方のようなのでここでは伏せさせていただきます。

ホントはこんな見ている人の数が無に等しいところで紹介したって全く問題ないとは思うのですが、一応・・・ね。礼儀として。まあニコニコでゆっくりで検索すればいろいろ見つかります。


それはそうと高校の友人達が夏コミに向けてゲームを作るらしく、絵でちょっとだけ手伝わせていただくことになりました。チルノ主役の東方二次ゲーです。一応ジャケットだけは描き上げたのですが、とりあえずゲームが完成してからうpさせて頂こうかなと思います。


最後に現浪で紹介されていた「二つ名メーカー」。中二病患者の僕としては手を出さずにはいられませんでした。さて、「ぷー太」の二つ名は・・・





空洞分析者(ランダムノイローゼ)

なにこの病んでそうな名前。

PR
前回の記事で書いていたサークルの大会が終わりました。団体戦だったのですが、良い意味でもの凄い結果がでました。とはいえ、個人としてはいいとこなしだったのでこれからもっと頑張りたいなと思います。

何はともあれ一段落。

さて、すももももももの新巻が出ていたので買ってきました。感想は一応ネタバレ防止で。

序盤は元々定評のある孝士君の屑っぷりがさらにエスカレートしているのが印象的でした。なんかこう見てると体のどこかがかゆくなるような、この気持ちは何と表現したらいいんでしょうか。あとチョコバナナ吸って食べる人っているんでしょうか。

しかし何と言ってもこの巻最大の見所は天我様のあのシーンしかないでしょう。

「おまえぐらいの若者は・・・ジャンクフードを好むと思ったからだ・・・」

なんという気さくさ・・・これは惚れる。というかこのマンガで格好いい男ってこの人ぐらいしかいないんじゃないのか?冷静に考えると男性陣は孝士に限らずヘタレだらけな気がしてきました。

なおあまり関係ありませんが、かつて熊殺しに対抗して虎と闘おうとした武術家がいたらしいのですが、前哨戦で虎がドーベルマンの首をキャットパンチ一撃で飛ばしたのを見て中止したらしいです。間違っても虎と実際に闘ってはいけませんという話。


・・・なんだろこの感想。

28c095bb.jpg







チルノ下書き


更新休んでる間にちょっと描き方を変えたりしています。それにしても全くパンチラを描こうとか考えていなかったのにパンツ描いていたのには驚きました。


コメントありがとうございます!

>S.O.Lさん
正面は難しいと思います・・・ごまかしが効かないってだけかもしれませんが。前回の絵がひどかったんで現在練習中です。
更新頻度が落ちすぎていますね・・・我ながらこれは酷い。
最近サークルの大会+世代交代期ということでなかなか絵を描く時間もとれず・・・と、言い訳させていただきます。

さて、東方キャラソートなるものがあったのでやってみました。以前TPが声優でやっていたやつです。

結果はこんな感じでした。

1 洩矢諏訪子
2 チルノ
3 蓬莱山輝夜
4 伊吹萃香
5 レミリア・スカーレット
6 鈴仙・優曇華院・イナバ
7 フランドール・スカーレット
8 藤原妹紅
9 因幡てゐ
10 霧雨魔理沙 

上位10名抜粋。まあなんというかあれですね。永遠亭補正+アレな傾向が目立つ感じです。

っていうか知らないキャラがとても多かったです。東方世界は広いなぁ。



ということで1位と2位で描いてみました。描いてみたらチルノが何故か肩を出していましたが、チルノはワンピが似合うと思うので放置。

それはそうとキャラ正面を描くとどうしても歪んでしまいます・・・何故だろう・・・。

コメントありがとうございます!

>S.O.Lさん
腋の魅力ですね、わかります。・・・すいません、適当に言いました。
緋想天持ってないのですが、プレイ動画みてると萃夢想より面白そうです。やってみたい・・・。

やっぱ楽が人気ありますかね。この表情パターンは描いてて楽しいのでいろんなキャラでやってみたいと思います。
すっかりご無沙汰してしまいました。不定期にして休んでいる間に世間ではいろいろあったもようです。

まず「金色のガッシュ」でおなじみの雷句先生が小学館を相手取り訴訟を起こされてしまいました。

このブログでもたまに書いていましたが、僕はこの「金色のガッシュ」という漫画が大好きです。それだけに受ける衝撃も大きかったのですが、確かに長期連載の御多分にもれずこのガッシュという漫画も中だるみの時期がありました。具体的にはファウード編あたりから特に。

ただ読者としてはせいぜい、忙しくてネタに困ってるのかな程度にしか考えていませんでしたので、もし本来あり得ざる編集者との軋轢のせいで漫画の質が低下していたのならやはり許し難いことだと思います。

この裁判以降編集者はなんらかの変化を求められることになると思いますが、それが読者にとっても漫画家にとっても良い方向に行けばいいなぁと思います。


秋葉原の事件に関しましてはただ被害者の方々のご冥福をお祈りしますとしか言いようがないです。

ただ、今後このような事件を少しでも少なくしていくためにも、事件の背景事情の調査・推察等は出来る限り的確になされて欲しいと思います。


・・・暗い話題ばっかりだなぁ。









影響されやすいというか東方ポンチ絵「究極生命体輝夜」を見てからすっかり輝夜ファンになってしまいました。姫様可愛いよ姫様。
ラスボス中カリスマ最低との噂が絶えませんが、その分みんなに愛されている気がします。

d4845ae6.jpg










顔の練習してるうちになんか設定画風のものを描きたいなぁと思って描いてしまったもの。喜怒哀楽。

今までず~っとなんか顔が歪むんだよなぁ、という悪癖に悩まされてきたのですが、このまえ母校に帰って恩師にアドバイスをもらい少し改良された気がします。自分では原因に全く気づかなかったのですが、落書きを一目見せて指摘されました。やっぱり見せるって大事だなと思いました。っていうか恩師スゲエ。

コメントありがとうございます!
>MP
お、おい、ハードルをあげてくれるな・・・
とはいえ落ち着いて絵を描けるようになったのは事実。頑張るよ。

>S.O.Lさん
本当にに毎日あれほどのクオリティを保ち続けていることに恐れ入ります。
あとから始めたのに先にヘタレてしまって申し訳ありませんが、ほそぼそと続けていきます。

いつか毎日更新に戻る日が・・・来る・・・かな・・・?
このブログも今回で600回目を迎えました。よくもここまで続けてきたものだと思います。

しかしながら最近TPも僕もかなり忙しくなってきているせいか、ほとんどネタというネタもない更新も多く見受けられるようになってきてしまいました。

このブログは当初から自己満足のみで続けているものであり、出来ることなら見てくださる方が楽しんでいただけるような内容をと志していますが、毎回見てくださっている人に満足していただくということなど出来もしなければ、またそうあるべき必要も需要もないことは理解しています。しかしながら、記事を通して伝わる筆者の疲れ等が、かえって見てくださる人に不快感を与えてしまっていることもあるだろうと思います。それは本意ではありません。

また、極端に忙しいときの更新などがかえって自分の生活に悪影響を及ぼしてしまっているときもままあります。正直に言ってしまえば、現在大学に入学して以来もっとも切羽詰まった状況となってしまっています。


そんなわけで悩んだのですが、今回を期にブログを不定期更新に変えたいと思います。

どうもそのうち更新しなくなって終了のフラグが立っているような気がしますが、自分としては一回の記事や絵をもう少し落ち着いて準備して、まずは自己満足が出来るような内容の充足を図りたいと考えています。




 

チルノにももっと良い表情で笑ってもらいたいと思います。

gdgdだろうがなんだろうが、毎日更新を楽しみにしてくだっさっていた方がもしおられましたら大変申し訳ありません。不定期更新になっても出来る限り多くの更新はしたいと思います。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ぷー太&とんがりポット
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
x-y平面の点の軌跡を眺めること
自己紹介:
オタク大学生の日常と非日常を暴露しちゃうブログ

ぷー太:絵師見習い
 属性:金髪&ツインテール

とんがりポット:声優専門家
 属性:黒髪+オーバーニー(幼馴染ならなおよし)
最新コメント
[05/16 S.O.L]
[04/19 S.O.L]
[04/09 なべ]
[03/28 S.O.L]
[03/13 S.O.L]
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]